connect coffee (コネクトコーヒー)

福岡市中央区天神5-6-13
12:00-22:00(日・祝11:00-18:00)
火曜日
15席
092-791-7213

★自家焙煎コーヒー豆も好評販売中!
入口そばの黄色いマルゾッコのマシンの一角は自家焙煎コーヒー豆の販売スペースとなっております。酸味・甘さ・コクのバランスがとれた「コネクトブレンド」は100g¥650より。その他にも様々な豆をご用意しておりますで是非チェックしてみて下さいね!

ラテアート世界第2位のバリスタは、コーヒーを通して人と人を繋いでゆく。

ラテアート選手権世界第2位を筆頭に数々の輝かしい賞歴を持ち、トップラテアーティストとして常に福岡のコーヒーシーンの中心に居た安藤貴裕バリスタ。その安藤バリスタが、博多区千代の「タウンスクエア・コーヒーロースターズ」での6年間の勤務を経て、2017年9月に満を持してオープンさせたのが、今回ご紹介する「コネクトコーヒー」です。
店名の「connect」とは「コネクション=繋げる」という意味を持ち、コーヒーで人と人を繋げることをコンセプトに掲げています。そんな意味も込めて、お店のロゴの「connect」の「t」の文字が「+」と表記されているところも秘かなポイントなのです。
店内は白とブラウンとブラックでコーディネートされ、いたってシンプルな雰囲気。カウンターには日本初となるマルゾッコのストラーダーAVのカスタマイズ機が鎮座。マシンの色も店内のカラーリングと統一されているのも特長です。
看板メニューのコーヒーは自家焙煎した豆を使用。フレンチプレス(¥450)やエスプレッソ(¥350)、カフェラテ(¥550)、アメリカーノ(¥450)など豊富なバリエーションが揃っており、ホットサンドやアフォガートなどの軽食やデザートもあり。18:00からはアイリッシュコーヒーやエスプレッソラムトニックなどのコーヒーカクテルも楽しめますよ。
特注のラテ用のカップは有田焼の窯元と共同開発したもの。10オンスの容量でありながら12オンスの口径を持ち広い液面でラテアートを楽しむことができ、バリスタのニーズを有田焼の職人が体現した完全オリジナルの一品なのです。カップは店内の物販スペースで購入も可。
場所はアクセスしやすい北天神。地下鉄天神駅から歩いて10分ほどなので、ふらっと立ち寄ることもできそう。お店に行った時には、世界レベルのラテアートをぜひご体験下さい!

真っ白な店内に深い木目調とブラックでコーディネートされたシンプルな空間。壁面は物販スペースになっており、カップやピッチャーなどのコーヒー器具が販売されています。

カウンターのスツールまでブラウンと黒で統一されています。カウンターの奥にいるのがオーナーバリスタの安藤氏。初めて来店される方はカウンターに座り、安藤バリスタとの会話を楽しんでみよう。

自慢のエスプレッソマシンはマルゾッコのストラーダーAVのカスタマイズ機。こちらもブラックとブラウンで統一するというこだわりよう。マシンの前には様々なラテアート大会のトロフィーが飾られています。

カフェラテをオーダーすると、安藤バリスタによるラテアートタイムがスタート!みるみるうちに素晴らしいラテアートが出来上がります。そのクオリティにはただただ驚くばかり。

安藤バリスタの秘技「アンドリ」のラテアートが施されたカフェラテは¥550。ラテアートの形を模したアンドリクッキー(¥100)を同時にオーダーして、カップに引っ掛けて楽しむのがコネクト流。

プレートに盛られたホットサンドはポテトチップ付きで¥500。具材はハムチーズorマッシュポテトの2種類から選べます。アメリカーノ(¥450)との相性も抜群な一品です。

関連記事

  1. #602 CAFE&DINER ソラリアプラザ店
    • 福岡市中央区天神2-2-43 ソラリアプラザ6F
  2. CAFFE OTTO.Piu
    • 福岡市中央区天神2-2-43 ソラリアプラザ2F
  3. Water site. OTTO
    • 福岡市中央区天神1-16-1 西鉄イン福岡1F
  4. お米カフェ musubime
    • 福岡市中央区天神4-3-30

What’new!




カフェの求人募集
現在の求人件数
12
詳しくはこちら

カフェトラPickUPカフェ

ピックアップニュース

PAGE TOP