HAPPY TRAILS COFFEE

長崎県佐世保市日野町1828-49
10:00~19:00(日曜日は12:00~18:00)
水曜日
22席
0956-88-8677

佐世保の市街地から少し離れた住宅地の中に、2011年8月にオープンした「Happy Trails Coffee」。
オーナーを務めるのはアメリカ人女性のジル・パターソンさん。ニューヨークの大学を卒業後、コーヒーショップのマネージャーを務め、その後コロラド州でアウトドア技術を学ぶ高校の先生をしていたという経歴の持ち主で、やがてALT(外国語指導助手)として長崎に来日。佐世保に移り住んで来た際、アメリカのような地域に根ざしたコーヒーショップが少ない事に気づいたんだそう。アメリカのコーヒーショップはコーヒー1杯で23時間寛ぐのが当たり前で、そんなリラックスしてくつろげる場所を作りたいという思いから念願のオープンに至ったという事でした。
店内はコロラドの大自然や赤土をイメージした内装になっており、メニューもマフィンやブラウニー、キッシュに濃厚なチーズケーキといった実際にアメリカのカフェで提供されているものを、日本人の好みに合うようにアレンジして提供しているそうです。
佐世保市街からSSKバイパスを通って行けば米軍基地や造船所といった素晴らしい景色を眺めつつお店に行き着くことができるので、ドライブがてらに行ってみるのもおすすめ。遊びに行ったら、ぜひジルさんとの会話もぜひ楽しんでみて下さいね。

明るい日差しが差し込む店内は、ウッドをふんだんに使用した暖かみのある雰囲気。たった4席だけの小さなカウンターもあります。

店内の一角にはジルさんがコロラドの学校で先生をしていた頃の写真が。壮大な山々に美しい湖。こんな場所に一度は行ってみたい!

山のシルエットが象られた本棚には、文庫本から洋書まで様々なジャンルの本がラインナップ。コーヒー片手に思う存分読み耽りましょう。

奥の席はコロラドの大地をイメージしたような茶系のインテリアでコーディネートされています。壁面の羽ばたく鳥や木々をあしらったグラフィックも素敵!

こちらが笑顔が素敵なオーナーのジルさん。アメリカのカフェの話やコロラド林間学校時代の話など引き出しが多い方でもあります。ぜひ会話を楽しんでみて。

アメリカ仕込みの分厚いキッシュは¥480。カフェラテは¥320より。カフェラテは牛乳の替わりにローファットミルクや、+¥50で豆乳にも変更できますよ。

関連記事

  1. 駄菓子屋カフェ まるる
    • 長崎県佐世保市田原町4-1
  2. CAFE ALGERNON
    • 長崎県佐世保市栄町3-12 Face21ビル5F
  3. Ensemble cafe
    • 長崎市中園町8-13-2F
  4. ORANGE SPICE Tea room
    • 長崎県諫早市栗面町162-4




カフェの求人募集
現在の求人件数
11
詳しくはこちら

カフェトラPickUPカフェ

ピックアップニュース

PAGE TOP