Cafeじょのば

福岡市西区今宿2-5-4 エムスクエア2階
14:00-24:00
月〜水曜日
15席
090-6294-9724

福岡市西区今宿の唐津街道沿いに、2013年4月にオープンした「Cafeじょのば」。フタバ図書今宿店の道向かい、インドカレーショップが入居する複合施設の2階奥というかなり穴場な場所にあります。
一見するとなんとなく入りづらそうな雰囲気ですが、ドアを開けるとそこは別世界。杉材をふんだんに使用した店内には大きな本棚が設えられ、実に3,000冊以上の本が並んでいます。ジャンルもマンガや小説、絵本、画集、経済誌から映画のパンフレットに至るまで実に様々。さらに、注目すべきはWi-Fiと電源コンセントが無料で使える点。パソコンを持ち込めばお仕事や勉強もできちゃいます。
メニューは自家焙煎のコーヒーを中心に、紅茶、ジンジャーティー、ココア、マンゴーミルクなどのドリンクが中心。お値段は全品1杯350500円。2杯目以降は全て200円引き。ドリンク以外では3種類のチーズケーキ(単品350円、セットはドリンク代+250円)や焼き菓子が用意されてます。
さらになんと、食べ物の持ち込みOK!ドリンクさえオーダーすれば、お菓子やお弁当など自分が食べたい物を持ち込んで、思う存分本を読みまくることができるんです。「めちゃくちゃ自由に使えるカフェ」というふれこみで、近くの九大生を中心にクチコミが徐々に浸透してきているとか。
「今後はワークショップや、ランチ営業もやりたいので、やって下さる方を広く募集してます」とはオーナーさん談。この使い勝手の良さを、ぜひ一度体感してみて下さいね!

壁際の本棚にはいろんなジャンルの本がぎっしり。その数なんと3,000冊以上。カリモクや天童木工の椅子に腰掛けて、思う存分読み耽りましょう!

2人掛けのテーブル席。こちらの本棚はおもに男性誌掲載のコミック本が中心。これだけたくさん揃っていると、全巻読破したくなっちゃいますね。

奥の小さなカウンター席。ここにもしっかり電源コンセントが用意されています。片隅ではドリップパックコーヒーも販売中。お土産にどうぞ。

使用するコーヒー豆は、東京のロースター「ワイルド珈琲」が開発したオリジナル直火式焙煎機「ナナハン」で毎日焙煎しています。赤いボディがかっこいい!

なんと囲碁や将棋、オセロまで完備されてるんです。「時間を気にせず、ゆっくり遊んで頂ければ」とはオーナーさん。店内で偶然対局シーンに遭遇するかも!?

ドリンクは全品¥350¥500。2杯目以降はなんと¥200引きになっちゃいます!コーヒーはブレンド・ブラジル・グアテマラ・コロンビア・エチオピアの5種類あり。

関連記事

  1. コピルストア
    • 福岡市西区姪の浜4-3-3
  2. 和Biカフェ 母家
    • 福岡市西区今宿青木1059-29(おやつモダン花野季内)
  3. novel cafe Lily
    • 福岡市西区姪の浜2-12-5 第一伊東ビル1F
  4. midori食堂
    • 福岡市西区姪の浜6-6-2

What’new!







カフェの求人募集
現在の求人件数
11
詳しくはこちら

カフェトラPickUPカフェ

ピックアップニュース

PAGE TOP