香椎参道 Nanの木

福岡を代表する神社であり、東区の名所でもある香椎宮。境内に向かう参道の両脇には160本もの楠の並木が連なり、緑のトンネルを形成しています。そんな参道沿いの木漏れ日が差し込む一角で、馨しい香りを放つ一軒の店。ここが今回ご紹介する自家焙煎珈琲豆屋「Nanの木」です。
同区で長らくコーヒー豆の宅配事業を行っていた有限会社珈琲豆屋による、初のカフェ業態として2002年に誕生。以来、地域住民や香椎宮への参拝客の立ち寄り処として連日賑わいを見せています。
店内は物販スペースとカフェスペースに分かれており、その一角に併設された焙煎室からは一日中焙煎されたばかりのコーヒー豆の香りが漂っています。
11:30までは8種類のモーニング、11:30~17:00のランチタイムにはお得なサンドセット、18:30まではケーキやパフェなどのデザート、そしてドリンクや軽食は終日楽しめる、といった具合に様々な使い方ができるのがポイント。自慢のコーヒーは日替わりコーヒー(¥370)と、棚から好きなコーヒー豆が選べるお好きなコーヒー(¥450)の2種類があり、なんとホットコーヒーはおかわりも可能。
開店時間の10:00を過ぎる頃には、モーニングを目当てにたくさんのお客さんが来店され、まさに地域に愛されているお店のようでした。なお、同区名子には支店のガーデンカフェNanの木もあるので、こちらもぜひチェックしてみて下さいね。

入り口付近の物販コーナーにはコーヒー豆やコーヒー製品を中心に、菓子や調味料、ドリッパーやポットなどのコーヒー器具といった商品が盛りだくさん。

ズラリと並んだ自慢のコーヒー豆は、全てスペシャルティコーヒーと有機栽培コーヒーを使用。焼きたての新鮮なコーヒーをぜひご自宅でお楽しみ下さい。

カフェスペースは入り口そばの一角と奥にあり、どちらも白木を基調とした爽やかな雰囲気。壁面には絵画が飾られ、ギャラリーとして開放されているとか。

香椎参道に面したエントランスにはテラス席も完備されています。参道沿いに連なる街路樹の木漏れ日を浴びながら、ちょっぴり贅沢なカフェタイムなんていかがでしょう?

毎日11:30までは5種類のモーニングメニュー(各¥450)が登場。中でも自家製黒ごまパンを使用したクロックムッシュは、朝からガッツリ食べたいという方におすすめですよ!

17:00までオーダーできる「カフェオレフレンチトースト」は単品¥650(セット¥900)。コーヒーの風味が香るフレンチトーストに冷たいアイスとフルーツが絡み合う一品。

関連記事

  1. cafeありんこ
    • 福岡市東区松島1-1-39
  2. ガーデンカフェ Nanの木
    • 福岡市東区名子3-2-36
  3. ミマツコーヒー本店
    • 福岡市東区香椎駅前1-14-19 浜男ビル1F
  4. REC COFFEE県庁東店
    • 福岡市東区馬出1-10-3

What’new!







カフェの求人募集
現在の求人件数
13
詳しくはこちら

カフェトラPickUPカフェ

ピックアップニュース

PAGE TOP