桜cafe -シフォン-

福岡市南区那の川2-2-8
10:00-19:00
月曜日
7席
092-524-0787

2013年4月8日に南区塩原にオープンした「桜cafeシフォン」が、ちょうど丸1年を経た2014年4月8日、同区那の川に場所を移し、シフォンケーキ専門店としてリニューアルしました。
オーナーは、お互いカフェ開業を模索しているうちに知り合い、一緒に店をはじめるのと同時にご結婚もされたというエピソードを持つ松本ご夫妻。店名にも冠されている自慢のふわふわなシフォンケーキは、北海道産100%の薄力粉、南阿蘇の有機卵、沖縄産きび砂糖、国産大豆100%使用の豆乳、植物性なたね油など厳選した素材を使用。「プレミアムバニラ」「贅沢ショコラ」「ピスタチオ」など約25種類のラインナップの中から日替わりで常時10種類を提供しており、お値段は1個¥250より。
店内にはカフェスペースがあるのでイートインすることもでき、自家焙煎のスペシャルティコーヒー豆を使ったハンドドリップコーヒー¥300や、白桃アールグレイや蜜入りアップルティーなどの紅茶¥250などのドリンクと一緒に楽しむことができます。また、シフォンケーキをオーダーすると、+¥100で北海道産生クリームがトッピング可能。さらに3日前までに予約するとホールケーキ(箱代込み¥2,100より)もオーダーできるので、大切な方へのギフトにもおすすすめですよ。
中央区に近くなり、よりアクセスもしやすくなった「桜cafeシフォン」。ぜひ絶品シフォンを堪能してみて下さいね!

新しい移転場所は、日赤通り沿い「那の川四つ角」交差点のそば。「一蘭」さんの隣になります。美味しそうなシフォンケーキのイラストが入った看板が目印です。

エントランスの短い階段を上ると、アンドン風の照明器具が。辺りが暗くなってくると、ぼんやりと辺りを照らしてくれます。かつて和カフェだった前店舗の名残ですね。

すっきりした雰囲気の縦長の店内。座席はカウンターのみ。以前はテーブル席のある和カフェでしたが、移転を機にテイクアウト中心の営業に。店内でイートインもできます。

ショーケースにズラリと並ぶ美味しそうなシフォンケーキは、毎日10種類をラインナップ。10時と15時に焼き上がるそうなので、ぜひタイミングを合わせて行ってみたいところ。

ホワイトチョコとバニラビーンズが入った人気メニュー「プレミアムバニラ」は¥300。オレンジアールグレイティーは¥250。日赤通りを眺めながら、ちょっと一休みしませんか?

おみやげ用のギフトボックス(箱代別途¥100)も準備されています。「ありがとう」の文字は、なんと奥様がひとつひとつ手書きされているそう。心のこもったギフトにどうぞ。

関連記事

  1. コーヒースタンド・ニシカワ
    • 福岡市南区井尻3-10-18
  2. 5CAFE
    • 福岡市南区塩原1-14-4
  3. いきぬきどころ きんど
    • 福岡市南区南大橋2-15-19
  4. haguru cafe
    • 福岡市南区大橋2-12-12 晃英ビル2F




カフェの求人募集
現在の求人件数
11
詳しくはこちら

カフェトラPickUPカフェ

ピックアップニュース

PAGE TOP