ビジョナリーアーツの学園祭「Va祭」に行ってきました!

10/15(日)。毎年恒例となった福岡ビジョナリーアーツの学園祭「Va祭」が開催されました。当日は雨がパラつく生憎の天気でしたが、そんな天気をものともせず学生たちは元気いっぱい!フード・ペット・ウエディングの各学科の学生たち全員が力を合わせて学園祭を盛り上げてくれました。その楽しい雰囲気を、学生たちの奮闘ぶりとともにレポートいたします♪(2017.10)

Va祭のスタートに先がけ、1Fにある学内カフェ「デイライトキッチン・オーガニック」にて、高校生向けのウエルカムパーティーが開催されました。会場に入ってみると、すでにたくさんの高校生でぎっしり!早くも熱気ムンムンです。

ウエルカムパーティーの司会を務めるのは、ウエディング学科の学生さん。ビシッと決まった黒いスーツ姿でアナウンスする姿はとても頼もしく見えます。やがて開始時刻となり、まずは校長先生による挨拶からパーティーがはじまります。

校長先生による挨拶の後は、ジュースを手にした高校生達全員で乾杯〜!ついにVa祭がスタートです!乾杯の後はフード・ペット・ウエディングの各学科の学生代表による学科紹介も行われ、高校生も真剣に聞き入っているようでした。

パーティーで振る舞われたフードやスイーツはもちろんフードクリエイト学科の学生達の手に寄るもの。「美味しい!」「かわいい!」とあちこちから嬉しそうな声が聞こえます。たくさん用意されたお料理もみるみるうちに無くなっていきます。

パーティーフードでお腹を満たした後は、いよいよVa祭の会場となる校舎の中へ。外はなかなかの雨が降っていましたが、そんな雨にも負けず、プラカードを手にした学生達が頑張って呼び込みをしている姿がとっても印象的でした。

今回の目玉のひとつが、製菓チームによる手作りケーキ。なんと7店舗ものケーキショップが出店し、和風やハロウィン、タルトなど、ショップごとに異なるテーマのケーキを販売するのです。ショーケースを覗いてみると色とりどりのスイーツたちがズラリ。どれもとっても美味しそう♪

2Fではそのうちの5店舗が出店しており、中に入ってみるとすでに長蛇の列ができていました。完成度の高いスイーツがかなり安く買えるというのもあって、Va祭では毎年大人気なのです。中には早々と売り切れる店舗もありました。

こちらはウエディング学科によるアクセサリー販売&カラー診断のコーナー。午後からはメイクや演出まで全てウエディング学科の学生がプロデュースしたドレスショーも行われ、こちらも大いに盛り上がりを見せました。

上層階はペット学科のエリア。昨年新設された「アニマルパーク」という施設では小動物、鳥類、その他外来種など、あらゆる動物たちが暮らしており、この日は実際に動物たちに触ってみたり、エサやり体験をすることができました。さらに地下では「アクアリウムパーク」と名付けられた水族館もあり、ボトルアクアリウムづくりのワークショップも行われていましたよ。

学園祭の目玉と言えば、やっぱり模擬店!ってことで、次は屋外の模擬店会場へ。とは言え、普通ありがちなたこ焼きやポップコーンではなく、いろんなフレーバーのチョコが塗られたワッフルや種類が選べるポテトなど、普段なかなか目にする事のない珍しいメニューもありました。「いらっしゃいませー!」雨にも負けず、学生たちの元気すぎる声が絶えず会場内に響き渡っておりました。

カメラを向けるとみんなピースサインで応えてくれました!みんなとっても楽しそう!これらの他にも紹介しきれないほどの様々なイベントが実施され、大変盛り上がっておりました。
さて、今年のVa祭は生憎の天気となってしまいましたが、たくさんのお客さんにご来場頂きました。これも、毎年学生たちが頑張ってVa祭を作り上げてくれている賜物なのではないかと思います。1年生にとっては初めてのVa祭でしたが、2年生にとっては最後のVa祭になるので、きっと思い出に残るいい一日になったのではないでしょうか。そして1年生には、来年も楽しいイベントになるよう頑張っていただきたいと思います。みなさん、本当にお疲れさまでした!

福岡ビジョナリーアーツ

What’new!




カフェの求人募集
現在の求人件数
12
詳しくはこちら

カフェトラPickUPカフェ

ピックアップニュース

PAGE TOP