efish

京都市下京区木屋町通り五条下ル西橋詰町798-1
11:00~22:00
無休
-
075-361-3069

日本屈指の観光都市・京都。歴史溢れる街を縦断するかのように流れる鴨川沿い、五条大橋の袂に位置する場所に1999年に産声をあげたefish。全国的な認知も高いカフェのひとつで、オープンから10年を過ぎた現在でも毎日多くのお客さんで賑わっています。
オーナーはプロダクトデザイナーの西堀 晋氏。その独創的かつ斬新なプロダクトは世界的にも認められ、現在は米Apple社のプロダクトデザイナーをも務められているというスゴイお方なのです。
さてこのefish、そんな枕詞とは関係なくカフェとして非常に秀逸。西堀氏の手がけるインテリアやメニュー構成の洗練されたイメージの中に、和の凛とした空気がバランス良く融合し、唯一無二の居心地の良さを醸し出しています。さらにスタッフの対応も細やかでとってもチャーミング。このトータルバランス加減が人気店と言われる由縁たる所なのです。
お客さんは女性が中心。中には出勤前の芸妓さんの姿もあったりする所はさすが京都ならでは。大きな窓からはゆったりと流れる鴨川が眺められ、ロケーションも最高ですよ。
カフェ好きのみなさん、京都に行ったらぜひefishへ。絶対気に入ると思いますよ。

居心地の良いインテリアと、窓の外にゆったりと流れる鴨川。これだけでも贅沢この上ない時間が過ごせてしまうのがefishの凄さなのです。

くつろぎ度の高いソファー席。奥の壁に掛けられた2つの時計は、それぞれ西堀氏の活動拠点である日本とサンフランシスコの時間を刻んでいました。

キッチン手前の壁面にはなんと水槽が!小さなキンギョ君達が元気に泳いでいます。このように店内には面白い仕掛けがちらほら見え隠れしています。

テーブル中央に据えられたミルククラウンの灰皿はオーナー西堀氏による代表的なプロダクトのひとつ、その名も「spaspa」。うーん、欲しいです!!

1F奥や2Fは多種多様なプロダクトがあふれるギャラリースペース。しかもどの作品もハイセンスで実に秀逸!efishに行ったら絶対チェックしよう。

風が吹き抜ける心地よいテラス席で頂いたのは、日替りのケーキ¥500。この日はあんずのタルト。フォークだってとってもかわいい!

関連記事

  1. EK Chuah(からほり「蔵」本店)
    • 大阪市中央区谷町6-17-43 「練」1F
  2. cafe Si^on
    • 神戸市中央区琴ノ緒町4-1-387

What’new!




カフェの求人募集
現在の求人件数
12
詳しくはこちら

カフェトラPickUPカフェ

ピックアップニュース

PAGE TOP