EK Chuah(からほり「蔵」本店)

大阪市中央区谷町6-17-43 「練」1F
11:00~22:00 (日・祝日は21:00まで)
水曜日
-
06-4304-8077

古い街並みが残る街・大阪は空堀に出現した築200年もの古い家屋をリノベーションした複合施設「練-len-」。その中のかつて蔵として利用されていたスペースに2003年2月に移転オープンしたのがチョコレート専門店「エクチュア」です。
その名前は古代マヤ文明のカカオの神様に由来。チョコレートはもちろん、チョコをふんだんに使用したケーキやパフェ、フォンデュなど、オーナーショコラティエ・植松秀王氏が織りなす極上のチョコレートメニューの数々を思う存分堪能することができます。
中でもイチオシなのは、3種類のケーキと生チョコ、アイスクリームをワンプレートに盛り合わせた「アソートデザート」¥1,260。欲張りスウィーツファンも納得の1品です。
さらに月替わりで限定メニューも登場。もちろんチョコのテイクアウトもできますよ。
日本家屋独特の落ち着いた雰囲気の中、ゆっくりとチョコレートを楽しんでみませんか?

地下鉄松屋町駅の3番出口を出るとご覧のような階段があります。その先に見えるのが「練」です。古めかしい大きな門が目印。

エクチュアは「練」の中の「蔵」と呼ばれる敷地内にあります。引き戸を開けると様々な種類のチョコレートが並んでいました。

かつてのヨーロッパを思わせるような使い古された暖炉や肖像画、アンティークのカップ類が並ぶ1Fのスペース。とても日本とは思えません。

至る所に飾られているのは国内外・年代問わず集められたチョコレート関係のポスターやパッケージ。その様はまるでチョコレートの博物館のよう。

かつて蔵として使われていた建物。そして梁が縦横無尽に張り巡らされた吹き抜けの店内。シックでモダンなインテリアと絶妙にマッチしています。

チョコレートの旨味をそのまま味わえる「チョコレートドリンク」は¥578。ミルクチョコ、スウィートチョコ、ダークチョコの3種類から選べます。





カフェの求人募集
現在の求人件数
9
詳しくはこちら

カフェトラPickUPカフェ

ピックアップニュース

PAGE TOP