QUEEN’S COFFEE (クイーンズコーヒー)

福岡市中央区警固1-4-23
12:00-19:00
火・水曜日
12席
080-4693-1947

★シーズナルメニュー「プリンパフェ」¥800
大きなジョッキに入ったパフェ。中身は上からプリン・生クリーム・バニラアイス・ミックスベリー・ストロベリーアイス・コーンフレーク。見た目もインパクト大なパフェなので、プリン好き&パフェ好きな方はぜひご賞味くださいませ♪

自慢は美味しいコーヒーと母親譲りの手作りスイーツ。警固の路地沿いにあるターコイズブルーのカフェ。

福岡市中央区警固の「上人橋通り」から路地を入った場所に、2022年1月にオープンした「クイーンズコーヒー」。人気カフェ「ジョイトリップカフェ」の隣にある、ターコイズブルーの看板が目印のカフェです。
店主の木戸由紀子さんは3人の子を持つお母さん。幼少期から実母がよくフランス菓子を作ってくれていたそうで、ご自身も実母が作ったお菓子が大好きだったんだそう。成人して結婚してからは専業主婦をされていたのですが、たまたま近所のカフェで働くことになり、そこでコーヒーの美味しさや面白さにも開眼。そのうちに「実母が作ってくれていたフランス菓子を、たくさんの人に伝えるためにカフェをやりたい」という夢をこのたび叶えられました。家族3世代でお店を営まれています。
手作りのスイーツは看板メニューの「ミルリトン」などの焼き菓子から、日替わりの生ケーキがあり、土日限定でオリジナルホットドッグやホットサンド、キッシュなどのランチも提供。コーヒーは「ハニー珈琲」の豆を使ってハンドドリップで淹れているそうです。
ドライフラワーや生花で彩られた店内は、若い女性がメインのカフェにおいて、大人のひとり客でも通えるような落ち着いた雰囲気に仕上がっており、由紀子さんご自身も「一人でふらりと気軽に立ち寄って欲しい」とおっしゃっておられました。
なお、日替わりのケーキは毎日インスタで発表されるので、来店する際は事前にインスタチェックがおすすめです。
※掲載中の価格は税込です。

路地沿いにあるターコイズブルーの大きな看板がクイーンズコーヒーの目印。白い砂利が敷き詰められたエントランスを抜け、階段を登って2階へと進んでいきましょう。

ターコーズブルーとホワイトで統一された店内は、ソファー席・テーブル席・カウンター席の3部構成。生花やドライフラワーが至る所に飾られ、上質で大人な雰囲気に仕上がっています。カウンター席にはコンセントも有り、フリーWi-Fiも使えます。

本日のおすすめスイーツはレジ横にあるショーケースでチェックできます。焼き菓子などのスイーツやコーヒーはテイクアウトもOKとのことでした。お土産にもおすすめですよ♪

店舗下の1階奥には屋外席があり、こちらはペット同伴&喫煙もOK。お店のシンボルでもある大きなプリペットの木を眺めながら、ゆったりとしたカフェタイムが過ごせますよ♪

自慢の「ミルリトン」とコーヒーの「焼き菓子セット」は¥900。ミルリトンとは、フランス・ルーマン地方の伝統的な焼き菓子で、サクッとしたパイとアーモンド生地、中にはリンゴのキャラメリゼが入ったクイーンズコーヒーのイチオシメニューなのです。

土・日曜日限定でオーダーできるランチ。こちらはその中のひとつ「オリジナルホットドッグ」。卵がふんだんにトッピングされたホットドッグに、サラダ・スープ・ミニドルチェ付きで¥1,200。ちなみに数量限定なのでご注意を!

関連記事

  1. JOY TRIP CAFE
    • 福岡市中央区警固1-4-22-2F
  2. あだち珈琲 警固店
    • 福岡市中央区警固1-1-10
  3. 松下記念館
    • 福岡市中央区赤坂1-10-16
  4. SYM. restaurant & brasserie…
    • 福岡市中央区赤坂1-6-23 オブジェ赤坂3F

What’new!













カフェの求人募集
現在の求人件数
11
詳しくはこちら

カフェトラPickUPカフェ

ピックアップニュース

PAGE TOP