海まで歩いて3分!民泊とカフェの古民家 「いつものリゾート keyanz」が糸島にオープン!

この秋、古民家を利用した民泊&カフェ『いつものリゾート keyanz(ケヤンズ)』が糸島に誕生します。カフェが10月28日、民泊が11月12日にそれぞれオープン。

所在地の志摩芥屋は、釣り・サーフィン・ゴルフ等の各種スポーツはもちろん、散策に手頃な山や、キャンプ場・海水浴場等が点在。keyanzからの徒歩圏内には、絶景「芥屋の大門」「トトロの森」「糸島ピクニックビレッジ」「オートキャンプ場」等のスポットが並び、多くの若者や家族連れで賑わっています。

<コンセプト>
決して贅沢ではないけれど、新鮮な食材を使って皆で作った料理。 家族や気の合う仲間とワイワイガヤガヤしながら過ごすひととき。 爽やかな風、波の音、緑のざわめき、小鳥のさえずりが心地いい。人と笑い合うことがこんなにも愛おしい時間になる。
当たり前の幸せがこんなに近くにあったこと、思い出してみませんか? いつものリゾート、それがkeyanzです。
日常の中のちょっとした、非日常。
keyanzはゲストとホストが家族のように交わりコミュニケートする場所であり、いつも皆様に帰ってきてほしい故郷のような場所です。暮らすように、ご自分の家にいるように心から寛いで頂きたいと思っています。

<施設名称>
古民家SATY&CAFE「いつものリゾート keyanz」
https://www.keyanz.net/

<所在地>
福岡県糸島市志摩芥屋441

<カフェ>
10月28日(木)オープン
築50年の納屋を改装して、太い梁を生かしたおしゃれなカフェになりました。新鮮な糸島の有機野菜と糸島産のこだわり豚を使ったランチを始め、オーガニックコーヒーや八女の和紅茶、ごま豆乳ドリンクなど、健康的で美味しいお料理をご提供します。
また土日祝日限定で、米粉を使った優しくしっとりした、とびきりのスイーツをお出しします。
あなただけのゆったりした時間を心ゆくまでお楽しみください。
・営業時間 10:00~17:00(定休日/水曜日)
・ミニコース仕立ての「季節のランチ」(税込2,400円)、絶品米粉のスイーツ、 オーガニックコーヒー、八女の有機和紅茶 ほか
・予約は電話にて ⇒ 電話(092)332-8881 FAX(092)332-8851

<民泊>
11月12日(金)オープン ※10月12日から予約開始
・キッチンを含め全部屋(計7部屋)ご自由にお使い頂ける一棟貸し(約200㎡)
・宿泊料 日~木曜日 税込33,000円(3名迄。1名追加毎に+税込5,500円) 金・土・祝日前 税込44,000円(3名迄。1名追加毎に+税込6,600円) ※別途1名様につき200円の宿泊税がかかります。
・予約はwebにて ⇒ https://www.keyanz.net/

<駐車場>
糸島市志摩芥屋346(keyanzまで徒歩3分程度)

<運営会社>
合同会社ハッピィフライト(糸島市志摩芥屋441 代表・松尾慎一)

関連記事

  1. 福岡県の緊急事態宣言延長に伴い、ひとり親家庭の食事を県内3店舗の…
  2. 【筑後】「パティスリーカフェ・プセ 広川店」でスイーツビュッフェ…
  3. 【久留米】10/8(木)プセの新店舗「Crepe & …
  4. 【太宰府】coba cafe「1周年記念感謝祭」のお知らせ

What’new!




カフェの求人募集
現在の求人件数
8
詳しくはこちら

カフェトラPickUPカフェ

ピックアップニュース

PAGE TOP