BBQcafe ぶぜんパラダイスキッチン

福岡県豊前市下河内959-1
9:00〜20:30LO(早仕舞あり)
水・木曜日および月1回の土・日曜日
36席
090-8668-0819

★週末は店内でBBQが楽しめます♪
BBQ肉盛り合わせは2人前¥3,000〜、ジビエBBQ盛り合わせは2人前¥4,500〜、フリードリンク+サイドメニューはお1人様¥1,300、フリーアルコール+サイドメニューはお1人様¥2,300。金曜日までにご予約下さい。

ビアンコブランコのオーナーが手がける2店舗目は、豊前市に根付いたBBQカフェ。

福岡市城南区鳥飼にある人気店「公園カフェ ビアンコブランコ」。その2号店として、2019年7月、福岡県豊前市にオープンしたのが、この「BBQcafe ぶぜんパラダイスキッチン」です。
オーナーの則武さんはビアンコブランコのオーナーを務めながら、2016年に出身地の北九州市に近い豊前市に移住し、豊前市の地域おこし協力隊として映像制作やドローン操縦などの分野で活動されました。やがて3年間の任期を終えた後、「豊前に地域密着型のカフェ」を作ろうと思い立ち、築40年以上の元スーパーだった建物を半年間かけてコツコツとDIYでリノベーションし、一からこのお店を作り上げました。
地域密着型カフェゆえに、様々な年代の客層に対応すべく、そのメニューも実にバラエティに富んでいます。9:00〜11:30はホットケーキ・玉子焼き・コーヒーのモーニングセット(¥450)が楽しめ、11:30からのランチタイムには「オオサカタマゴサンド(¥350)」「その日のパスタ(¥500)」「オムライス(¥500)」豊前のB級グルメ「オニメン(¥500)」といったフードも登場。福岡の本店「ビアンコブランコ」でも人気のホットケーキメニューも味わえます。
そしてもうひとつの特長が、その名の通りBBQが楽しめる点。半個室の席にはグリルが完備され、自慢の豊前ジビエ肉などのメニューが楽しめます。また、店内の一角には豊前の特産品を使った食品を販売する「豊前商店」も併設されており、こちらでは地域住民向けに惣菜やお弁当といった商品も販売しているそう。
豊前近郊にお住いの方も、豊前方面にお出かけの方も、ぜひ一度立ち寄ってみて下さいね!

築40年ものスーパー跡地だった物件を、オーナーの則武さんが半年間かけてコツコツとDIYでリノベーションした空間。年季の入った天井やコンクリートの床が良い味を醸し出し、レトロな雰囲気を感じさせてくれます。

広々とした店内の中央に位置するのは、10人が同時に座れる長いテーブル席。小さなかわいい椅子は、豊前市内の小学校でかつて使われていたものを活用しているんだそうです。

手作りのカウンター席。カウンターテーブルはこちらもかつて小学校で使われていたオルガンが再利用されています。天板を開けると鍵盤が現れるので、行かれた時には是非チェックしてみて下さい。

半個室席の奥には換気扇付きのグリルが完備されており、BBQブースとしても利用できます。屋内だから季節や天候も気にせず、ワイワイみんなで楽しめそうですね♪

特産品の豊前とうがらしを使った豊前市のB級グルメ「オニメン」は¥500。汁なし油そば風の麺料理は、豊前に来たらぜひ味わって頂きたい一品。豊前産のイチジクを使った「イチジクサワー(¥350)」とも相性バツグンなのです!

福岡のビアンコブランコと同じくホットケーキメニューも豊富。名物の「ホットケーキタワー」は3段重ね¥650〜10段重ね¥2,100までの4段階まで設定されています。あなたは何段にチャレンジしてみる!?





カフェの求人募集
現在の求人件数
10
詳しくはこちら

カフェトラPickUPカフェ

ピックアップニュース

PAGE TOP