Camper’s Kitchen

大分県玖珠郡九重町田野673-275-277
11:00~16:00
4月~11月の土・日・祝のみ (12月~3月は冬眠中)
-
0973-73-3801

「大自然あふれるカフェ」というフレーズを使うお店は数あれど、ここまで大自然にあふれたカフェはおそらく全国的に見ても珍しいでしょう。それが大分県・飯田高原に位置する場所に2009年5月にオープンした「キャンパーズ・キッチン」。
永年貸別荘事業を手がけてきた旅行会社・ジェット旅行が、飯田高原近郊でキャンプやアウトドアライフを楽しむ人達の憩いの場にして欲しいとの思いからオープンに至ったそう。同社の社長でもある石崎さんがシェフとして腕を奮っています。
特筆すべきはそのスタイル。ダッチオーブンやスモーカーなどの調理器具をはじめ、カップやお皿、カトラリーに至るまで全てsnowpeakや UNIFLAMEといった一流アウトドア用品を採用。さらにコーヒーはパーコレーターを使って自分で淹れる方式なので、カフェにいながら本格的なアウトドア用品を実際使ってみることができるのです。
メニューはホットサンドのランチや、スペアリブなどのセットメニューをはじめ、ハーブの香り際だつジューシーチキンや自家製スモークなどワイルドなものが目白押し。大自然に囲まれて過ごす時間はこの上ない開放感を味わえますよ。
また、近くには話題の「九重夢大吊橋」もあるので、観光がてらに立ち寄ってみるのもいいかも。ちなみに期間限定の週末・祝日限定営業なので、行かれる前には是非お電話を。

長い間、貸別荘として利用されていたトレーラーハウスを社長自ら大改装。ウッドデッキやキッチンは全て手作りというから驚き!

トレーラーに隣接するウッドデッキがカフェスペース。まわりは青々とした木々が生い茂り、頭上には青空。まさに大自然の中といった雰囲気。

キャンパーズキッチンのシンボルとも言えるのがこちらの薪オーブン。温度は常時300℃をキープしているとか。自慢のジューシーチキンはここで作られているそうです。

食器や小物は全て本格的なアウトドア用品!コーヒーはセルフ式。好きなカップを選んで豆をミルで挽き、パーコレーターにかけて自分で作るスタイル。ここまで楽しめて、なんと驚きの¥250!

アウトドアの調理器具の代表格「ダッチオーブン」でグツグツ煮込んでいるのはおいしそうなスペアリブ!隠し味にワインとコーラを使っているとか。

ランチセットはホットサンドに自家製スモーク、ジューシーチキンにサラダ・スープ・コーヒーまで付いて¥800。大自然の中だとおいしさも倍増なのです。

関連記事

  1. cafe giraffe
    • 大分市府内町2-2-1
  2. hako
    • 大分市大手町1-3-2
  3. CAFE GARDEN
    • 大分市今津留3-4-15
  4. 明治蔵Cafe 桃花流水
    • 大分市大字中戸次4381





カフェの求人募集
現在の求人件数
9
詳しくはこちら

カフェトラPickUPカフェ

ピックアップニュース

PAGE TOP