すでに話題になっている、九州エリア初出店となる“スターバックス ティー & カフェ”の「スターバックス コーヒー アミュプラザ博多2階店」。4月27日(水)のグランドオープンを前に、メディア向けの内覧会にお邪魔してまいりました♪

そもそも、「なんでスターバックスがティーなの?」というところなんですけども、1971年、スターバックスがアメリカでの創業当時に掲げていたブランド名は「 Starbucks Coffee, Tea and Spices 」。その名の通り、コーヒーやティーの量り売りからスタートし、コーヒーに並ぶ主力メニューとして、様々なティービバレッジや商品を提案し続けてきたそうなんです。
日本のスターバックスでは、“抹茶”“ほうじ茶”といった日本になじみ深いティーを使い、スターバックスらしくティー ラテやフラペチーノ ® に仕上げて新しいティー体験を提案し、日本の新しいティー文化の一つとして定着させました。このように、スターバックスのルーツであり、進化の立役者でもあるティーに改めて着目し、その価値を今まで以上に高めていきたいという想いから、ティービバレッジを存分に楽しむ新しいスターバックスとして “スターバックス ティー & カフェ”を 2020 年から東京・六本木での1号店をはじめ 、全国4店舗で展開してきたとのこと。今回が全国5店舗目ということになりますね。

場所はJR博多駅のアミュプラザ博多の2階になります(マルチビジョン横のエスカレーターを上がってすぐです)。こちらが正面入り口。いつものグリーンのロゴマークと「STARBUCKS」の文字の横にリーフのアイコンを発見!このアイコンは“スターバックス ティー & カフェ”だけにしかないんだそうです。
そもそも“スターバックス ティー & カフェ”とは、ティーに特化したスターバックスの総称で、「彩りあふれる、心あたたまるティーのひとときを」をコンセプトに、上質な茶葉とボタニカルな素材を選び抜いたティーブランド TEAVANA ™(ティバーナ ™)の多彩なティービバレッジをご用意する、ティーに特化した店舗なのです。

こちらがエントランス。他のスターバックス店舗とは異なり、「ティーウォール」と呼ばれる淡いトーンのカラーリングでコーディネートされています。このティーウォールは、“スターバックス ティー & カフェ”各店舗ごとに異なっており、街の個性をイメージしたカラーをチョイスしているんだとか。ちなみにアミュプラザ博多2階店のカラーネームは「ホワイトティー」。クリーンで活気あふれる博多の街をイメージして決めたんだそうですよ。

コンコースのエレベーターとエスカレーターをぐるりと囲むような半円球の形状をした長いカウンター席。全面ガラス張りなので、ロケーションも良し。奥にはテーブル席もありますよ。

こちらは物販コーナー。東京・目黒にある旗艦店「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」から取り寄せた特別な茶葉やマグカップなどのグッズが購入できます。グッズファンは必見のスペースですね。

バリスタさんにドリンクをオーダー。すると、バリスタさんがシャカシャカと小気味よくシェイカーを振ってアイスドリンクを作ってくれるのです!その仕草はまさにバーテンダーそのもの。ここがスターバックスなのをつい忘れてしまいそうな瞬間でした。

それでは代表的なメニューをご紹介していきましょう。“スターバックス ティー & カフェ”のビバレッジには「ティー クリエーション」「ティー フラペチーノ®」「ティー ラテ」の3つのドリンクカテゴリーがあり、こちらの「ティー クリエーション」はティーにぴったりのフルーツをふんだんに使用したティービバレッジ。茶葉の個性と華やかなフルーツの組み合わせが新しいティー体験を届ける、TEAVANA™ の世界観を存分に発揮したカテゴリーです。
いただいたのは「ゆず&シトラス ラベンダー セージ ティー」。グレープフルーツのジュレがトッピングされていて、まさにお茶とフルーツががっつり組み合わさった一杯。これまで飲んだことない絶妙すぎる美味しさでした!

お次は「ティー フラペチーノ®」カテゴリーより「トロピカル マンゴー パッションフルーツ&ティー フラペチーノ®」。パッションティーをベースにマンゴーの果肉、パッションフルーツソースを合わせたフルーティーでさっぱりとした味わいが癖になる「夏の人気メニュー」。とにかくマンゴーの果肉がゴロッゴロ入っていて、マンゴー好きにはたまらない一杯に仕上がっておりました。

そして、「ティーラテ」カテゴリーからは、「和三盆 抹茶 ティーラテ」のアイス。実は僕、抹茶ラテはそんなに好みじゃないんですけど、これはめっちゃ美味しかった!程よい甘さと、抹茶感をふんだんに感じられました。クセも強くなく飲みやすいので、抹茶好きな方も、そうでない方もオススメできる一杯です。

また、“スターバックス ティー & カフェ”の特長として、バリスタさんのエプロンがいつものグリーンではなく、明るいグレーだったりします。グレーのエプロンもとっても新鮮で素敵でした。また、フード系は普段のスターバックスと同じなのですが、定番のアメリカンワッフルが、“スターバックス ティー & カフェ”限定で「バニラアイストッピング&ほうじ茶パウダーのせ」にカスタマイズできます(プラス110円)。このように、普段のスターバックスとは異なる、“スターバックス ティー & カフェ”の空間・テイスト・サービスをぜひ楽しんでみてくださいね♪

<おまけ>
お店の窓の向こうにはなんと電車のホームが。行き交う電車を眺めることができるかもしれませんよー♪

——-

店舗情報
■店舗名:スターバックス コーヒー アミュプラザ博多2階店
■住所: 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1JR博多シティ 2F
■営業時間:8:00~22:00
■席数:51席
■開店日:2022年4月27日(水)
■商品情報
“スターバックス ティー & カフェ”で提供しているメニューはこちらでご覧いただけます。
https://product.starbucks.co.jp/beverage/?tea-cafe=on
※ティービバレッジの他に、レギュラー店で提供しているコーヒーやエスプレッソビバレッジもご用意しております。

——-

<追記>
こちらの内容をもとに、CAFE FILEを作りました。下記にてご覧くださいませ。
https://cafetribe.com/cafefile/starbucks_amuplazahakata_2f.php










カフェの求人募集
現在の求人件数
10
詳しくはこちら

カフェトラPickUPカフェ

ピックアップニュース

PAGE TOP