JOLCORE COFFEE (ジョルコアコーヒー)

福岡市西区今宿3-22-3
11:00-18:30(O.S.18:00)
水曜日
20席
092-807-5234

★自慢の自家焙煎コーヒー豆をご家庭でお楽しみ下さい。
ブラジル・コロンビア・グアテマラのAランクの豆をブレンド。焙煎の度合いで「シャロウ」「オリジナル」「カフェインレス」「ディープ」「アイス」の5種類を常時ご用意しています。価格は100gで¥500(カフェインレスは¥700)。鮮度が自慢のコーヒーを、ぜひご家庭やオフィスでお楽しみ下さい。ご来店が難しい方はオンラインショップからご購入いただけます。

鮮度を重視した5種類のオリジナルブレンドが自慢。カフェ利用もできる自家焙煎コーヒー店。

福岡市西区今宿。国道202号線がカクンと折れ曲がる、今宿交差点そばの高架道沿いにあるのが、今回ご紹介する「ジョルコアコーヒー」です。
オーナーを務める末綱さんは、元々コーヒー会社で焙煎を担当していたという経歴の持ち主。2005年、若干25歳の時に独立開業し、早良区野芥を拠点としてオフィスや飲食店向けに自家焙煎コーヒー豆を卸していたんだそう。やがて「カフェを併設した広い焙煎所を作りたい」との思いから、2014年4月にこの今宿に移転。それ以来、地域の方を中心に愛され続けるお店になっています。
自慢のコーヒーのコンセプトは「鮮度に勝るものはなし」。ブラジル・コロンビア・グアテマラの3種類のAランク豆をブレンドし、焙煎度合いの異なる5種類を用意。種類を絞ることで回転率を高め、焙煎したての鮮度の高い美味しさが味わえるのが特長です。
カフェではオリジナルブレンドコーヒー(¥300)や和風ウインナーコーヒー(¥520)、アイスコーヒーゼリーチーノにスムージー(各¥500)などのドリンクメニューをはじめ、ホットドッグやたまごサンド(各¥500)などのフード、そしてフレンチトースト(¥600)などのスイーツまで豊富にラインナップ。ちなみにパンは同じ今宿にあるドイツパンの名店「ゾンネンブルーメ」の特注パンを使用しているそうですよ。
程よい広さの店内はついつい長居してしまいそうなほど居心地良し。駐車場は5台あるので、糸島方面へのドライブがてら、美味しいコーヒーを飲みに行かれてみてはいかがでしょうか。
※掲載中の料金は税別です。

パーキングに車を停めて店内へ。内装はウッドを基調とした空間に仕上がっており、壁にはメルヘンチックなかわいいイラストが。席の間もゆったりしているので、ついつい長居しそうです。

店内の一角に鎮座しているのが、8kg釜の大きな反熱風式焙煎機。日々この焙煎機からジョルコア自慢の「鮮度の高いコーヒー豆」が生み出されているのです。

店内中央部には、麻袋に入った焙煎前の生豆がドーンと置かれています。普段なかなか生豆を見る機会なんてないので、行かれた際にはぜひチェックしてみましょう。

飾り棚ではかわいいロゴ入りのジョルコアコーヒーオリジナルマグカップも販売中。デザインがひとつひとつ違うところもポイント。このカップでうちカフェを楽しんでみては?

人気のスイーツメニューのひとつ「焼きたてワッフル」は¥480。アツアツのワッフルにバニラアイスと生クリームが添えられています。フレーバーはチョコ・キャラメル・はちみつ・黒蜜の4種類の中からお好みで選べます。

小腹が空いた時におすすめなのが、ホットドッグ(¥500)。どこから食べてもブリブリなソーセージが3本も入っています。大きく口を開けてワイルドにガブリといただきましょう。コーヒーとの相性も抜群ですよ。

関連記事

  1. Canary Cafe
    • 福岡市西区愛宕2-15-25
  2. V’s FORT CAFE
    • 福岡市西区今宿青木463-2
  3. 和Biカフェ 母家
    • 福岡市西区今宿青木1059-29(おやつモダン花野季内)
  4. コピルストア
    • 福岡市西区姪の浜4-3-3

What’new!









カフェの求人募集
現在の求人件数
13
詳しくはこちら

カフェトラPickUPカフェ

ピックアップニュース

PAGE TOP