太宰府の人気店「coba cafe」待望の2号店「encoffee(エンコーヒー)」が、9/15(金)太宰府市五条にグランドオープン!

Instagramのフォロワー数3.2万人を誇る、太宰府のみならず、福岡でも有数の人気店「coba cafe」。

> coba cafeのCAFE FILEはこちら

そんな「coba cafe」待望の2号店「encoffee(エンコーヒー)」が、9/15(金)太宰府市五条にグランドオープンします!

グランドオープンを前に、一足早くプレオープンにお邪魔してまいりました♪

「encoffee」の場所は、西鉄五条駅のすぐそば。

太宰府市いきいき情報センターという施設の隣のビルの2階です。

看板の先に伸びる長い階段。早くもワクワクしてきます。

階段を登った先には、広々とした空間が出現!

天井も高く、とっても開放的!

鉄骨やコンクリートが剥き出しの無骨なルックスがなんともかっこいいんです!

中央には8人が同時に座れる大きなテーブル席がドーン!!

奥にはゆったりと座れるソファー席も完備されています。

窓際の席からは五条の日常の景色が見下ろせます。

ショーケースの中には美味しそうなパウンドケーキがズラリ。

ちょうどこの日からランチがスタートしていましたので、ランチをオーダーしてみることに。

ランチはコースになっており、前菜・スープ・本日のパスタにドリンクといった構成。

そしてこちらが前菜。「Loop a bread」さんのカンパーニュで作るオープンサンドをメインに、彩り豊かな食材がワンプレートにぎっしり!

しかもどれも美味しいんです!!

こちらは冷製スープ。詳しい内容を聞くのを失念してしまいましたが、こちらもデリシャス!

メインのパスタは2種類から選ぶことができ、僕は「イチヂクと生ハムの冷製パスタ」をチョイスしてみました。

イチヂクの自然な甘みと生ハムの塩味が絶妙にパスタに絡みつき、最高のマリアージュを楽しめました!

アフターコーヒーには350円でオプションを付けて、パウンドケーキを追加。

チョイスしたレモンケーキは、レモンの風味が存分に満喫できる秀逸なお味!

はちみつがけの生クリームが添えられているので、絡めて食べるとさらに美味しさアップなのです。

これだけの内容で、オプション料金込みで2,300円はかなりリーズナブルだと感じました。

最後に店主・小林さんの思いをご紹介したいと思います。

———–

cobacafeが始まって約5年。

大変有難いことに、沢山のお客様にご来店頂けるようになりました。

「encoffee」は、広々とした空間が特徴的なお店です。

美味しいご飯と焼き菓子、珈琲を提供します。誰もがふらっと寄れる憩いの場のような、くつろいで頂ける空間を作ります。

店名には『ご縁』『enjoy』

この太宰府五条で様々な『en』が生まれますように。

このような思いが込められております。

まだまだ未熟で至らぬ点もございますが、皆様の笑顔を沢山作れるように精進して参ります。是非よろしくお願い致します。 

———–

西鉄五条駅は西鉄太宰府駅のひとつ手前の駅なので、「encoffee」でランチしてから電車で移動して、「cobacafe」でスイーツを楽しむ。そんな太宰府での過ごし方も楽しめそうですね!(徒歩でもわずか16分の距離ですし)

※「encoffee」の詳しい情報はCAFE FILEにてご覧ください。
→ encoffeeのCAFE FILEはこちら

encoffee(エンコーヒー)
住所:太宰府市五条3-1-21 マルトミハウス2F
TEL:092-600-9699
営業時間:11:00〜18:00
定休日:不定休
Instagram
https://www.instagram.com/encoffee_dazaifu_gojo/

関連記事

  1. 【太宰府】encoffeeで5月よりディナー営業と日替わり弁当が…
  2. あだち珈琲が自家焙煎事業開始から今年で25周年!年間を通じて25…
  3. 【糸島】10月27日(金)・28日(土)アーティステーション糸島…
  4. アーティステーション糸島にて「arte labo 田中英樹 ガラ…







カフェの求人募集
現在の求人件数
5
詳しくはこちら

カフェトラPickUPカフェ

ピックアップニュース

PAGE TOP