ビジョナリーアーツの卒業制作展「Va Festa」に潜入!

今回は卒業間近の2年生を対象に行われた、卒業制作展「Va Festa」に潜入してきました!今回は天神西通りの特設会場と学内カフェの2箇所での開催となりました。製菓・製パン・カフェ・フードビジネス・ショコラ・製菓カフェの全専攻の学生が、2年間学校で学んできた技術を駆使し、その集大成としてオリジナルメニューの販売や、カフェ営業を行いました。学生たちの奮闘ぶりをぜひご覧下さい。(2019.03)

まずは天神西通りの会場に行ってみました。アップルストア向かいの敷地に、Va Festaの会場が設営されていました。しっかりと組まれた鉄骨のまわりは賑やかにデコレーションされていて、とても2日間だけの会場とは思えないほど作り込まれていました。

今回のVa Festaでは、昨年11月に学内で開催されたフードクリエイト学科2年生による卒業制作で、上位に選ばれたメニューを商品化して販売します。販売会場の入り口には、メニューの内容と商品開発した学生を紹介するボードが掲示されていました。

ショーケースに並ぶ美味しそうなケーキの数々。各学生が考えに考えて開発した自慢のメニューばかり。また、ケーキだけではなく、パンやスコーン、ミートパイにボンボンショコラまでいろんなメニューがラインナップされていましたよ。

いよいよ販売直前の時間となりました。ビジョナリーアーツで学んだ2年間の集大成となるこのVa Festa。自慢のメニューを前に、学生たちも意気込み十分です。商品もぎっしり陳列完了。あとはスタートを待つばかり。

販売時間の11時を過ぎると、いきなりたくさんのお客様がご来店!いろんなケーキやパンが飛ぶように売れていきます。価格もリーズナブルとあって、中には大量買いしていくお客様の姿もありました。

会場の一角にはペット学科による「ふれあい動物園」のコーナーも併設されており、こちらも大人気でした。天神の街中で動物にふれあう機会もなかなか珍しいことですからね。あちこちから「かわいい〜♪」という声が飛び交ってましたよ。

大盛況だった天神会場を後にし、次は学内カフェに移動。こちらではフードクリエイト学科の学生によるカフェ営業が行われているのです。さっそくたくさんのお客様にご来店していただいているようで、こちらも盛況のようでした。

学内カフェの店頭で、道ゆく人に声をかけてくれていた学生をパチリ。天神会場で販売していた学生考案のメニューはこちらでも販売されていました。「ケーキいかがでしょうか〜?」「おいしいランチはいかがでしょうか〜?」寒空の下、元気に声を張り上げて頑張ってくれていましたよ!

カフェ営業ではエスニックランチ・ロールキャベツ・国産サーロインステーキの3種類のランチが用意されていました。キッチンに目を向けると、テキパキと調理をする学生の姿が見られました。大量のオーダーにも慌てることなく、抜群のチームワークでお店を回していましたね。

そしてこちらがランチメニューのひとつ「国産サーロインステーキランチ」。国産サーロイン牛をレアステーキに仕上げ、特製ブルーベリーソースに合わせた一品。他にも夏野菜のゼリー寄せにビジソワーズにパンまで付いて1,200円。とっても美味しかったです♪

というわけで、2会場とも大盛況だった卒業制作展「Va Festa」のリポートでした。そして今回頑張ってくれた2年生たちは、3月に卒業式を終え、ビジョナリーアーツを巣立っていきました。卒業してもビジョナリーアーツで学んだ2年間のスキルを大いに生かして、社会へと羽ばたいて下さいね!みなさんの今後のご活躍を楽しみにしております♪

福岡ビジョナリーアーツ







カフェの求人募集
現在の求人件数
13
詳しくはこちら

カフェトラPickUPカフェ

ピックアップニュース

PAGE TOP