あだち珈琲 久留米店

福岡県久留米市篠山町6−397−7 ブリヂストンけやき通り
10:00-19:00
不定休
8席
0942-27-8205

★コーヒーの試飲実施中!
あまりにもたくさんのコーヒーがあるので、どれにしようか迷っちゃう…。そんな時にはぜひ試飲をしてみよう。店内の一角には試飲コーナーもあります。いろんなコーヒーを味比べして、お気に入りの一杯を探してみてね。

福岡を代表するスペシャルティーコーヒー専門店の県南エリアの旗艦店。

福岡を代表するスペシャルティーコーヒー専門店「あだち珈琲」。その県南エリア旗艦店として2010年1月にオープンしたのが「あだち珈琲 久留米店」。JR久留米駅からほど近い、「ブリヂストンけやき通り」沿いの商業エリアの一角にあります。
元々、あだち珈琲は1999年に大川市に創業し、この久留米店は2号店という位置付け。その後も2014年には福岡市内初となる3店舗目の警固店が、2017年には八女市に4店舗目となる八女店もオープン。着実に店舗数を増やしておられます。
オーナー・安達さんのこれまでの経歴については、警固店のCAFE FILEをご覧いただくとして、この久留米店はコンクリートで覆われた横長の建物が特長。ドアを開けて店内に一歩足を踏み入れると、馨しいコーヒーの香りが漂っています。その正体は店内奥にある35kgもの大型熱風式焙煎機「ローリングロースター」によるもの。この久留米店は、あだち珈琲全店舗の焙煎工場としても機能しており、日々ここから焙煎したてのコーヒー豆が生み出されています。
店内では様々な種類のコーヒー豆やコーヒー器具を購入することができ、2箇所にあるカフェスペースではフレンチプレススタイルでお好みのコーヒー(¥550より)や、ビクトリア社のエスプレッソマシン「ブラックイーグル」で抽出するエスプレッソやカフェラテ、抹茶ラテやチョコレートドリンクを楽しめます。
「久留米でおいしいコーヒーが買える店」として誕生してから早10年。これからもますます地域に愛され続けていくことでしょう。

コーヒーベルトを紹介する世界地図の前には、定番の「あだちブレンド」「一期一杯ブレンド」をはじめ、世界各地からセレクトしたコーヒー豆がズラリとラインナップされています。

左右にはコーヒーやスイーツを楽しめる8席のカフェスペースも完備。左側にはテラス席もあり。スタッフのみなさんのキビキビ働く姿を眺めなつつ、ゆったりとコーヒーを楽しめますよ。

右側のカフェスペースの壁面には安達社長自らが訪ねたコーヒー産地めぐりの記事が掲示されています。コーヒーマニアには必見の内容なので、ぜひチェックしてみて下さいね♪

あだち珈琲4店舗全てのコーヒー豆を日々生み出しているのが、世界のトップロースターから絶大な支持を得ている「ローリングロースター」の35kg完全熱風式焙煎機。省エネ性能が高く、環境にもやさしい一台なのです。

福岡県産小麦とてんさい糖で作ったショートブレッド(¥180)」と「クッキー(2枚入り¥160)」はあだち珈琲の自家製スイーツ。コーヒーのお供として味わうも良し、コーヒー豆と一緒におみやげとして買うのも良し。

フレンチプレスで淹れたコーヒーは¥550より。豆はお好きな種類を選べます。生ケーキは久留米の人気店「パティスリーカフェ・プセ」によるもの。なめらかな半熟食感の「スフレチーズケーキ(¥360)」との相性も抜群なのです。

関連記事

  1. 森の中のカフェ PARIS
    • 福岡県八女郡広川町新代1364-2
  2. cafe日々
    • 福岡県久留米市小頭町5-11 兼重ビル1F

What’new!








カフェの求人募集
現在の求人件数
11
詳しくはこちら

カフェトラPickUPカフェ

ピックアップニュース

PAGE TOP